物凄い迫力のある魚!
ワロロット市場
さばくおばさんも迫力満点。
裏返して並べるのも豪快だ。

怪物ばかり!!!

おけら。こうろぎ。蚕のさなぎ。
竹の中に住む虫。蛙。蜂の子。

あれこれと調理してビニールの袋に入れる。

どれをどの位いれるのか?全て目分量。
一体全体これは何だろう???(#^.^#)

全て魚の臓物みたい。
これだけはいくら聞いても解らない?
        
さまざまな調味料。

辛い。甘い。酸っぱい。
注文に応じて混ぜ合わせ、
ビニールの袋に入れる。

全て彼女のさじ加減!
椰子の(ココナッツ)ミルクの甘い羊羹。
の上にココナッツの実が載せてある?

奇妙奇天烈!このまま食べるのかな??
鳥、一匹丸のままオーブンで焼いたのかな?
ばら肉は美味しそう・・


豚の皮のから揚げは美味しい!
ドライフルーツの豊富なこと。
見事な茸の種類。

納豆の平べったくしたもの。焙って食べるとか?

匂いを嗅ぐとぷ〜んと納豆臭い。
         
豚のばら肉のから揚げ。

美味しかった。
おばさんが鋏で切って試食させてくれた。
美味しい・
親切に小さく切って袋に入れてくれた。
その優しさが嬉しい。ヽ(^o^)丿

細い竹の中に、さまざまな甘い
ウイローの様なものがはいってる。

ゴマ味。小豆味。味噌味。
一寸なめたら甘くて美味しい。
非常食品にはいいだろう。
一つのマーケットの中に、食料品(魚、肉、野菜、調味料、果実、)雑貨、花、衣類、
日本のスーパーと内容は同じかも知れないが、ひとつひとつの店に活気がみなぎっている。生活力、意欲、活力、そして売らなければという行動力、年よりも、若者も日本人とはどこか違う。体全体で、生活している。そして、お互いに助け合い、年長者を敬い、子供をいたわり、見習わなければならないことが沢山あった。