呉から呉線で瀬戸内海を
右に見て、ゆっくりと
尾道へ・・・

大きな菊の御紋章の前で・・
実物大の大和。
遼も本望だったろう。
大和艦上
遼が一生懸命説明してくれるが
どれが何という大砲でどの位の大きさなのか
すぐ忘れてしまう。
デジカメを持って、甲板を駆け回っていた。、

      
             




戦前の酒保の値段。遼は鉛筆1銭っていくら?
石鹸5銭、ふんどし10銭、葉書1銭5厘。
懐かしい値段。
お腹が減って名物、
尾道ラーメンでお腹を作る。
おいしかった。(^_-)-☆
TOP