主人も昨年他界、犬も亡くなり、なんの家の心配も無くなって、
35年ぶりに次男の家族に誘われて、海へ同行した。
長男の嫁は案じていたけど・・・

息子たちはまだまだ私を若いと思っている。
腰の痛いのも、腕の痛いのも、整体をし、お灸をして貰い、
コルセットつくったのも・・・先生からは海水に入るのは禁止されたが
せめて浜辺で遊ぼうと・・・

しかし! あ〜〜〜しかし! 程遠い海だった。

海のホームページではなくなりました。御免候。
朝5時出発!私が一人増えたら重くなって
クーラーも効きが悪く、ブレーキも効きが
悪かったとか?
どうも済みません。
車が小さいんだもの・・・
孫が私の席の前に可愛いお花の
ブーケを挿して呉れた。

優しい気遣いが嬉しい!
箱根は快晴。富士山も芦ノ湖も、綺麗に見える。
一休みに朝飯でもと思ったのに、
早すぎて十石峠のお店は開いていなかった。ショック!
親子二人で作った砂のビルディング!
鉄筋が入ってないから、姉歯建築士だって!
時代が解るね。
流れてきた藻を被った、息子。
ジャマイカから来た○○選手だって?
写真を写している自分の影?と
波に洗われる足?
次は美味しいものが一杯ですよ!
お楽しみに・・・
あおり烏賊の卵が浜辺に沢山
打ち上げられている。
中にはもう動いている子供も・・・
TOP
77才へ