オックスフォードと並ぶ大学都市、
60人以上のノーベル賞学者を生んできた。
街の西部を流れるケム川のただずまいは
美しく川のほとりでアヒルや、白鳥の遊ぶ
姿を見ることが出来る。

ケンブリッジ・ステーション
セントジョーンズ・カレッジ

絵のように美しい、ためいき橋

ヘンリー7世の母、マーガレット・ボーフォートに
よって1511年、修道院が経営する
病院の跡地に建てられた。
ためいき橋の中。

板張りのホールにはエリザベス朝の家具
が揃っている。
新校舎と旧校舎を結ぶため架けられた

ため息橋は、ヴェネツィアにある同名の
橋を模して造られたもの。
学生たち

正面から・・

これらのカレッジの背後、ケム川の対岸
には広々とした芝生と並木の一帯と
なっている。

バックスと呼ばれ、川沿いの遊歩道も又
散策に格好だ。
St.John"s streetにある
Front Gate
パントを必死で漕ぐおばさん!
おじさんは「我関せず」

川下のパントから眺める街もまた格別。
ケンブリッジの名は”ケム川に架かる橋”
からきている。
横丁で見つけた可愛い
喫茶店!
歩きつかれて一休み。


美味しそうなメニュー
小さなTea Room Waffles
最高美味しかった!!(*^_^*)

ケンブリッジ名物のパント乗船場。
ケム川のパントに乗り、緑豊かな
遊歩道を歩く。

街角でハープを弾く女!

イギリスへ戻る